TOP

みくりNEWS

バックナンバー:2017年7月

大好きな人からのプレゼント

01

前クリニックからのお付き合い。赤ちゃんの頃から診せていただいていたアッキーがお父さんの転勤で海外へ引越し…
妹ちゃんが産まれてお兄ちゃんになって、日々逞しくなるアッキーと会えなくなるのは寂しい
出発前に、
本田先生オサカナ好きだから
ってプレゼントくれました~。
3年後の帰国、大きくなったアッキーに会えること楽しみにしています(*゚▽゚)ノ
…覚えててくれるかなぁ…

「障害をもつ子どもたちの居宅訪問型保育」専門研修

01
昨年に引き続き、世田谷区保育課からの依頼で『障害をもつ子どもたちの居宅訪問型保育』専門研修を世田谷区役所内ブライトホールでおこないました。

この研修会は世田谷区立保育園の保育士さん、看護師さんを対象に、さまざまな疾患や障害を理解し、保育の注意点などを学ぶ会で、みくりスタッフの医師、看護師、心理士、保育士がそれぞれの専門的立場から1日かけてお話をさせていただきました。

昨年から世田谷区は居宅保育を開始し、定期的に専門研修を実施しています。初年度は医療的ケアをもつ子ども10名の保育が始まりました。児童受け入れ判定医もさせていただいていますが、重度の障害をもつ子どもたちにもたくさんの選択肢が与えられ、家族とともに地域で支えられ、受け入れられながら、ふつうに暮らせる…
そんなお手伝いをこれからもスタッフ一同でさせていただきたいと思います。

02
それにしても…手前味噌ながら…みくりスタッフの専門性の高さ、意識の高さ、連携の強さ…本当に自慢‼︎です( ^ω^ )

佐賀カレー屋「アキンボ」がみくりにやって来ます。

スクリーンショット 2017-07-04 0.42.43carry01
秋葉原の人気店から故郷の佐賀に移り予約のみのお店を開店してもうすぐ2年。
スパイスの香りを利かせたカレーは素材の味を引き立てます。
今回は佐賀の野菜を使って、甘み、苦みといった味覚や食感を愉しめるカレーをお子さんに味わってもらいます。みくりのOTの手ほどきで遊んだ後にカレーを食べて夏をのりきりましょう。親御さんにもお裾分け。

アキンボの店主の川岸さんは築100年の民家を自らデザイン改装し絵も描くクリエイターです。お店の写真やイラストも同時に展示します。
撮影はクウネル等でおなじみの長野陽一さんが担当くださいました。

【日程】7月17日(月・祝)
【時間】10時半~遊び 12時~カレー
【場所】みくりキッズくりにっく 1 F受付
【定員】8名(親御さんの分も用意します)
【ご予約】みくりキッズくりにっく受付窓口またはメールにて
 ※定員に達しましたので、予約は締め切らせていただきます。
【持ち物】汗をかきます着替えをよろしくお願いします。親御さんも遊んでいただきます。

>>PDFはこちら

carry02

12

バックナンバー

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

『みくりだより』はこちら

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

みくりだより

今後、みくりキッズくりにっくの最新情報を漏らさずチェックすることができます

gahag-0096014428