TOP

みくりNEWS

【プレスリリース】みくりキッズくりにっく(東京都世田谷区)乳幼児健診を無償で実施-COVID-19拡大防止のため乳幼児健康診査を中止している自治体にお住いの方を対象-

医療法人社団のびた みくりキッズくりにっく(理事長・院長:本田 真美)は、2020年5月5日、生後2週間健診・1カ月健診:3-4カ月健診・3歳健診をクリニックの全額負担により、当面の間無償で実施することといたしました。その他、この時期ならではの育児不安や虐待リスクの現状把握に基づく子育て支援企画を、全国的に実施予定です。

■背景・目的

COVID-19への不安から来る医療機関の受診控えにより、小児・家族支援領域では育児不安や虐待リスクの増大その他の感染症のパンデミックなどが懸念されています。
これまで以上にお子様と保護者様を守るため、必要な時期に安心して予防接種や健診を受けて頂くための取り組みが今、小児医療には求められています。
当院は、保護者の不安払拭と医療機関の歩み寄りの両立が必要と考え、本来提供されるべき医療と支援をとどけるためクリーンタイムの新規設置・時間帯の拡大前後時間帯の院内の消毒、換気を徹底する取り組みだけでなくオンライン診療の開始などに取り組んで参りました。

図2

この度、緊急事態宣言の5月末までの延期をうけて、当院はさらなる支援のため乳幼児健診を無償で実施することとしました。

今後について

●COVID-19拡大防止のため乳幼児健康診査を中止している自治体にお住いの方を対象として、乳幼児健診を無償で実施します。
●ご出産された産科の定期健診を、ご事情があって受けられない方のために、小児科医と助産師による2週間健診、1カ月健診を毎週木曜におこなっております。
●特に、毎週木曜は3-4ヶ月健診として、医師・看護師・助産師・管理栄養士・臨床心理士・リハビリスタッフなど多職種が集結した独自の健診を実施します【下記、健診のポイント】。
○赤ちゃんの身長・体重などの成長、追視・首すわり・うつ伏せ姿勢などの発達
○湿疹や股関節の固さなど、この時期特有のご不安な症状
○おっぱいのこと、離乳食のこと、睡眠のこと …など

今後とも、みくりキッズくりにっくを何卒よろしくお願いいたします。

院長 本田真美 著

タイプ別「頭がよい子」になるヒント

本田真美、 木下 勝 著
自由国民社 発行

頭のいい子は、3歳からの「遊び」で決まる !

本田真美 著
PHP 研究所 発行

小児リハビリテーションポケットマニュアル ( リハ・ポケット ) 単行本 2011/6

栗原 まな ( 監修 ), 本田 真美 ( 編集 ),
橋本 圭司 ( 編集 ), 小沢 浩 (編集)

バックナンバー

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

『みくりだより』はこちら

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

みくりだより

今後、みくりキッズくりにっくの最新情報を漏らさずチェックすることができます

gahag-0096014428