TOP

みくりNEWS

新型コロナウイルス感染症についてお知らせ

新型コロナウイルス感染の疑いのある方についてご案内です。下記の区民電話相談窓口までお問い合わせください。

何卒よろしくお願いいたします。

【※下記、世田谷区保健所のお知らせを転載します】

区民の皆様の不安を軽減し、まん延をできる限り防止するため、新型コロナウイルス感染症の疑い例に関する相談を受け付ける「世田谷区帰国者・接触者電話相談センター」を設置しています。

1.新型コロナウイルスに関する相談は?(区民電話相談窓口のご案内)

(1) 次の①と②の全てにあてはまる方は 「世田谷区帰国者・接触者電話相談センター」までお問い合わせください。

①発熱(37.5度以上)かつ咳などの呼吸器症状がある。

②上記の症状を発症前 2 週間以内に、ABいずれかに該当する。
A.中華人民共和国湖北省あるいは浙江省への渡航歴がある。
B.「中華人民共和国湖北省あるいは浙江省への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器 症状がある人」との接触歴がある。

世田谷区帰国者・接触者電話相談センター 電話 03-5432-2910 (平日8:30~17:15)
※土日休日・平日夜間の相談は⇒東京都帰国者・接触者電話相談センター 03-5320-4592

◆保健所の助言により医療機関を受診する場合は・・・

〇マスクを着用し、必ず事前に連絡をしましょう。
〇医療機関には、中華人民共和国湖北省あるいは浙江省での滞在歴や、中華人民共和国 湖北省あるいは浙江省に滞在歴がある方との接触があったことを必ず伝えましょう。

(2) 一般的な新型コロナウイルスに関するご相談は 世田谷区新型コロナウイルス相談窓口 電話 03-5432-2111 FAX 03-5432-3022(平日8:30~17:15)

(その他の相談窓口) 厚生労働省 0120-565653(フリーダイヤル・土日休日含む 9:00~21:00)

東 京 都 03-5320-4509(土日休日含む 9:00~21:00)

2.新型コロナウイルスに関連した感染症を予防するには?

国内において、現在、流行が認められている状況ではありません(2 月13日現在)。 新型コロナウイルスに関連した感染症予防は、一般的な感染症(インフルエンザ等)予防 と同じです。咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策に努めていただくよう、お願 いいたします。

▶ 新型コロナウイルス感染症に関する世田谷保健所からの重要なお知らせ(令和2年2月14日17時00分更新) | 世田谷区ホームページ

院長 本田真美 著

タイプ別「頭がよい子」になるヒント

本田真美、 木下 勝 著
自由国民社 発行

頭のいい子は、3歳からの「遊び」で決まる !

本田真美 著
PHP 研究所 発行

小児リハビリテーションポケットマニュアル ( リハ・ポケット ) 単行本 2011/6

栗原 まな ( 監修 ), 本田 真美 ( 編集 ),
橋本 圭司 ( 編集 ), 小沢 浩 (編集)

バックナンバー

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

『みくりだより』はこちら

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

みくりだより

今後、みくりキッズくりにっくの最新情報を漏らさずチェックすることができます

gahag-0096014428