TOP

みくりNEWS

新型コロナウイルス対応に関する緊急事態宣言をうけたみくりキッズくりにっくの今後の方針について<2020.09.01.更新>

図2

みくりキッズくりにっくの新型コロナウイルス(COVID-19)対策について】<2020.05.28.更新>

● 一般診療
● 発達サポート部門・ハビリテーション部門
● 乳幼児健診・予防接種をご希望の方へ
● 電話再診をご希望の方へ
● オンライン診療をご希望の方へ

4月7日、政府より緊急事態宣言が出されましたが、医療法人社団のびた みくりキッズくりにっく、訪問看護リハビリテーション『七つの海』は、お子様や保護者様の地域のかかりつけクリニックとして、これまで以上にお手伝いをさせていただきたいと考えております。

一般診療/乳幼児健診・予防接種、発達サポート、医療型特定短期入所『まんまる』、訪問看護リハビリステーション『七つの海』は通常通り継続します(各事業の方針は後述のとおり)。
また、ご出産された産科の定期健診をご事情があって受けられない方のために、小児科医と助産師による2週間健診、1カ月健診を実施します。

そして、公費負担にはなりませんが、当院では小児科医による3カ月健診、3才健診をお受けいただけます。助産師、管理栄養士の相談も実施中です【くわしくはこちら:みくりキッズくりにっくの生後2週間健診、1カ月健診、3-4カ月健診、3歳健診のご案内】

院内感染を防ぐために、スタッフ一同、感染対策をさらに徹底いたします。

また、ご来院される皆様に以下の方針についてご理解・ご協力お願いいたします。

緊急事態終了に伴い、ハビリテーション外来の予約の変更につきましては予約日前日(前日が祝日の場合は2日前)までに、無料で1度だけお受け致します。当日キャンセル、無断キャンセル、2回目の予約変更の場合には、予約料の返金は致しかねます。再度ご予約をお取りください。
クリニック内の混雑緩和のため、ハビリテーション外来予約枠の日時の変更などをお願いすることがあります
一般診療部門では感染症状のない方のためのクリーン診療時間を設置・拡大しております(なお感染対策として、待合スペースに置いておりましたおもちゃや絵本を撤去しております.ご理解ください)。1F受付・会計窓口では飛沫感染防止のため、クリーンカーテンを設置しております。

お困りになられた時はいつでもお待ちしております。
ご心配やご不安なことはお電話でもお問い合わせください。
大変な時期ではありますが、皆さまと一緒に乗り越えられるよう、スタッフ一同、力を合わせて頑張って参ります。

- - - - - - - - - -

訪問看護リハビリステーション『七つの海』

感染対策で、マスクや手袋エプロンなどをスタッフ着用しております。
利用者とそのご家族に発熱症状がある場合、事前にご連絡ください。

〇医療型特定短期入所『まんまる』

入所時の検温を徹底し、必要に応じてご利用を控えていただくことがあります。
同居家族の発熱がある場合、原則来院をお断りさせていただきます。

- - - - - - - - - -

新型コロナウイルスに関する対応のご案内【2020.05.28.更新】

当院の事業の内、以下の事業において6月末までの開催を中止いたします。

●モンテッソーリ ニドクラス
●みくりモンテッソーリこどものいえ『はじめちゃん』

それ以降の予定については国・都などの動向を踏まえ追ってご案内いたします。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

- - - - - - - - - -

なお新型コロナウイルス感染の疑いのある方は、下記の区民電話相談窓口までお問い合わせください。

✔次の①と②の全てにあてはまる方は 「世田谷区帰国者・接触者電話相談センター」までお問い合わせください。

①発熱(37.5度以上)かつ咳などの呼吸器症状がある。
②上記の症状を発症前 2 週間以内に、ABいずれかに該当する。
A.中華人民共和国湖北省あるいは浙江省への渡航歴がある。
B.「中華人民共和国湖北省あるいは浙江省への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器 症状がある人」との接触歴がある。

世田谷区帰国者・接触者電話相談センター 電話 03-5432-2910 (平日8:30~17:15)
※土日休日・平日夜間の相談は⇒東京都帰国者・接触者電話相談センター 03-5320-4592

✔一般的な新型コロナウイルスに関するご相談は 世田谷区新型コロナウイルス相談窓口
電話 03-5432-2111 FAX 03-5432-3022(平日8:30~17:15)

(その他の相談窓口) 厚生労働省 0120-565653(フリーダイヤル・土日休日含む 9:00~21:00)

東京都 03-5320-4509(土日休日含む 9:00~21:00)

※その他、新型コロナウイルス感染症に関する情報はこちら(新型コロナウイルス感染症に関するQ&A|公益社団法人 日本小児科学会 JAPAN PEDIATRIC SOCIETTY)

医療法人社団のびたは2019年11月、狛江市にみくりキッズくりにっくの分院“コドモノいっぽクリニック”を開院します

ippo_0718-08

世田谷区二子玉川・上野毛の小児専門医療施設・医療法人社団のびた みくりキッズくりにっくでは、一般小児科、乳幼児健診・予防接種、のほか育児サポートプログラム、モンテッソーリ教育、重症児支援、発達相談事業など…すべての子どもたちの成長・発達、地域での子育てに医療・教育・デザインの枠を超えて携わる事業を開院以来続けてまいりました。そして、2019年4月に医療法人社団を新設し医療法人社団のびた みくりキッズくりにっくとしてスタートしました。

私たち医療法人社団のびたは、“すべての子どもと親に選択肢を”を理念として次世代の自由を育むため、その人がその人らしく生きられる事業に取り組むべく、当たり前でありながら、これまでなかった地域小児医療を提供するクリニックを運営しております。

この度、新たに狛江市に初の分院となるコドモノいっぽクリニックを開院致します。現在、今年11月の開院を目指して、いっぽずつ準備中です。

東京都狛江市中和泉の小児科 コドモノいっぽクリニック

子どもたちの成長は はじめてのくりかえし。どきどきワクワクを経験した子どもの笑顔は何よりキラキラしています。
さいしょのいっぽに向き合える そんな大人でありたいと思います。

小児科のやるべきことは 元気を守ること。
からだの元気 こころの勇気 子どもも家族も周囲の大人も地域も社会もみんなが楽しくいられることが健康な子どもを育むこと。

コドモノいっぽクリニックは いろんないっぽを応援します。

ママが赤ちゃんを胸に抱いた瞬間から「はじめて」旅行へしゅっぱつしんこう!
はじめてのぎゅー はじめてのおでかけ はじめて触るおもちゃや絵本、ひとりでできたごあいさつ、あかちゃんのいっぽ、お姉さん・お兄さんとしての一歩、ママとパパと家族のいっぽ
…土台を大事にできると、積みあがる形も楽しめるはず。

スタッフ一同、みなさんのいっぽの応援団になることを目指します。

今後とも一層のご指導お引立てを賜りますよう、ひとえにお願い申し上げます。

▶ 東京都狛江市中和泉の小児科 コドモノいっぽクリニック

小児科医向け情報サイト「Growth Ring」”【オンライン診療インタビュー】みくりキッズくりにっく”として記事掲載されました

FireShot Capture 994 - 【オンライン診療インタビュー】みくりキッズくりにっく│Interview│Knowledge│小児科医向け情報サイト[Growth Rin_ - growthring.healthcare

【オンライン診療インタビュー】みくりキッズくりにっく│Interview│Knowledge│小児科医向け情報サイト[Growth Ring(グロースリング)]
※会員コンテンツとなっているため、よろしければ会員登録の上ご覧いただけますと幸甚です。

ぜひご一読ください。

第9回小児地域リハビリテーション研究会『発達に特徴のあるお子さんの就学について』として登壇します

就学に向けて小児神経発達を診る医師として、どのようなことに力を入れて診察して、ご家族・お子さんを支えているのかをお話しします。

お申し込みは、下記チラシのQRコードよりお願いいたします。

S__10944515

インフルエンザ予防接種予約のお知らせ

slide06-next

9/14(月)よりインフルエンザの予防接種のネット予約を開始します。接種は10/1(火)からになります。お母様・お父様・兄弟姉妹の方含め、必ず接種人数分のご予約をお願い致します。
※インフルエンザワクチンは生後6カ月より接種できます.6ヶ月未満の乳児への接種はできませんのでご了承ください.
※お母様・お父様・兄弟姉妹の方らのご予約を申し込まれる際は、予約システムでそれぞれの新患登録が必要になります.

診察・予防接種のインターネット予約はこちら

問診票ダウンロード:
こちらからダウンロードしてください。事前にご自宅でご準備してから来院していただきますよう、お願いいたします。

▶ 問診票ダウンロード

世田谷区インフルエンザ費用助成券:
世田谷区のインフルエンザ費用助成券は窓口でご用意しております。1回の接種につき1,000円の助成を利用できます。助成券はクリニックにご用意しております。対象の方は問診票と併せてご記入ください。
なお、世田谷区にお住まいの65歳以上の高齢者の方は、公費負担の予診票を持参すれば無料になります。お子さん、お孫さんといっしょに接種いただければと思います。

クリーンタイム:
当院ではコロナウィルスの院内感染予防として、発熱、咳、鼻水、下痢、嘔吐、湿疹などの感染兆候のない方のみを診察するクリーンタイムを設けております。この時間帯で予防接種・乳幼児健診も実施しております。
その他、みくりキッズくりにっくの感染対策の取り組みはこちらをご覧ください。

50610

予約申し込み方法:
下記のボタンより“一般診療/予防接種・健診/電話診療の予約をとる”>“インフルエンザ予防接種”のボタンからご予約ください。
※通常の診察枠(一般診療の枠)では健診、予防接種はお受けできませんので、“インフルエンザ予防接種”のお申し込みボタンよりご予約ください

診察・予防接種のインターネット予約はこちら

費用:
インフルエンザ予防接種料金:¥4,000/回

お子さんと保護者様が安心して来院していただけるよう最善を尽くしてまいりますが、感染症対策のため、皆様にもご協力いただけますようお願いいたします。

医療機器(タブレット型PC)の治験のご案内~ADHDのお子様と保護者の方へ~

新規ドキュメント 09-07-2020 16.25.37_page-0001

当院では現在小児ADHDを対象とした医療機器(タブレット)の治験を実施しており、ご協力いただける患者様と保護者様を募集しております。

<対象となる方>

●6歳~17歳以下で学校に通われている方
●現在ADHDに対する薬物療法を行っていない方
●学校の先生に評価の協力をお願いできる方
●骨折などの身体的支障がなく、タブレット端末の操作が可能な方

※上記の他にもいくつかの基準があります

詳細については担当医師までお問い合わせください。

読売新聞 医療ルネサンス”コロナと子ども<5>敏感な子 対応を柔軟に”として報道されました

FireShot Capture 936 - コロナと子ども<5>敏感な子 対応を柔軟に _ yomiDr._ヨミドクター(読売新聞) - yomidr.yomiuri.co.jp

コロナと子ども<5>敏感な子 対応を柔軟に: yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

ぜひご一読ください。

バックナンバー

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

『みくりだより』はこちら

みくりキッズくりにっくのメールマガジン

みくりだより

今後、みくりキッズくりにっくの最新情報を漏らさずチェックすることができます

gahag-0096014428