みくりハビリテーションfes みくりハビリテーションfes

日付2021722日(木祝) 9:30開場

会場会場   :
みくりキッズくりにっく【MAP
主催主催   :
みくりキッズくりにっく
協力協力   :
小児地域リハ研究会
入場料入場料   :
入場料無料
入場完全 予約制入場完全 予約制
緊急事態宣言が発令されましたが協議を重ね、感染管理・対策をより一層強化の上、『クリニックでつくる子どもの福祉機器展』を開催する方針となりましたことをご報告致します。
東京都において、新型コロナウイルスが拡大する中での開催となりますが、福祉機器を必要とするお子様、御家族様にとって、「福祉機器をよく知り、作成すること」は不要不急ではないと考え、開催に踏み切る運びとなりました。クリニック、医療従事者だからこそ、より安心してこのような機会を設けることが出来るのではないかという思いから、感染対策を一層強化の上、実施させて頂きたいと思います。
〈新たな感染対策〉
・当日の運営スタッフ及び各メーカー職員は、事前に新型コロナウイルスワクチンの2回接種を済ませるか、事前にPCR検査を実施し陰性が証明された上で参加致します。
〈ご予約者様へのお願い
・2名様以下でのご来場(当事者様と保護者様または保護者様2名)をお願い致します。※介助のために3名以上でのご来場が必要な場合は、当日受付でご相談ください。

はじめにIntroduction

COVID-19の流行に伴い、医療福祉の世界でも多くの変化と自粛が生まれました。小児、障害領域でもその影響は大きく、従来であれば『療育』の骨幹を担ってきた様々な施設が、次々に制限されることで子供たちにも多くの弊害が出てきています。特に福祉機器においてその影響は明らかで、本来の作成に必要な日程より大幅な期間を要したり、そもそも福祉機器とは何か?どんなものがあるのか?ということを十分に理解することが出来ないまま、福祉機器の作成を迫られるということが増えているように感じます。現在、オンラインを用いて多くの情報を得ることが可能になりましたが、こと福祉機器に関しては、実際に触れる・感じる・試すが求められていると思います。
そこで今回、我々は子供たちとその家族様のために福祉機器展を開催することを決めました。従来の福祉機器展と違うのは、本来、小児科のクリニックとして稼働している施設を貸し切り、医師も立ち合いのもと感染対策を徹底して行うということです。是非安心して多くの福祉機器を触れて・感じて・試して頂けたらと思います。

はじめにはじめに

感染対策について感染対策について

※新型コロナウィルス感染症の状況に伴って、開催されない場合もございます。
その際はなるべく早く告知致します。

会場内での感染予防対策会場内での感染予防対策

01.
本福祉機器展は、完全予約制とさせて頂きます。
予約されていないお客様の入場はお断りさせて頂きます。
02.
会場入り口にて体温及び健康チェックを行います。
※状態に応じて医師が問診を行い、入場可能か判断させて頂きます。
03.
消毒の徹底 :
お客様が接触する可能性のある個所については、各回入れ替わり時に加えて、
各製品を試用後はアルコール消毒を行います。
04.
換気の徹底 :
各回入れ替わり時に換気を行います。
05.
運営スタッフ、各メーカ職員との接触防止 :
お客様とスタッフが直接、接触することがないように接客させていただきます。

スタッフの感染予防対策スタッフの感染予防対策

01.
医師指導のもと感染対策を順守します。
02.
出勤時の検温及び確認。
03.
体調不良時の出勤停止。
04.
会場入室時の手指の消毒の徹底。
05.
各回おき、または1クールごとの手指の消毒の徹底。
06.
マスク・フェイスシールド(それに相当するもの)着用及び咳エチケットの励行

お客様へのお願いお客様へのお願い

01.
ウイルス感染の可能性のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
02.
ご来場時のマスク着用及び咳エチケットの励行にご協力をお願いいたします。
03.
会場入室時の手指の消毒にご協力をお願いいたします。
04.
医師の判断により、入場をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

出展品目・出展社情報Information

出展品目

  • 座位保持装置、椅子
  • バギー
  • 車椅子
  • 起立保持具 
  • 歩行器
  • バス、トイレチェア
  • カーシート
  • 下肢装具
  • その他福祉用具、おもちゃ、
     リハビリテーション機器

出展社情報

出展社情報

マイスター靴工房
KAJIYA

HPはこちら >

出展社情報

デジリハ

HPはこちら >

出展社情報

車いす工房 輪

HPはこちら >

出展社情報

昭和貿易(株)

HPはこちら >

出展社情報

パンテーラ・
ジャパン(株)

HPはこちら >

出展社情報

(株)コーヤ
システムデザイン

HPはこちら >

出展社情報

(株)ピーエーエス

HPはこちら >

出展社情報

(株)アシスト

HPはこちら >

出展社情報

タカノ株式会社

HPはこちら >

出展社情報

サンライズメディカルジャパン株式会社

HPはこちら >

出展社情報

シラエ埼玉営業所SEDIA

HPはこちら >

出展社情報

株式会社ジェー・シー・アイ

HPはこちら >

出展社情報

株式会社ニューロスカイ

HPはこちら >

出展社情報

あそびのむし(東京おもちゃ美術館×日本財団)

HPはこちら >

出展社情報

アビリティーズ・ケアネット株式会社

HPはこちら >

出展社情報

株式会社ゴムQ

HPはこちら >

出展社情報

アドバンフィット株式会社

HPはこちら >

イベント情報Event

7月22日
13:00-14:00
【特別講演】福祉機器の基礎知識 ご質問にお答えします!
『福祉機器にまつわる座談会〜セラピストとエンジニアの視点から〜』福祉機器展に先駆け、2月26日に開催されたオンライン講演『福祉機器の基礎知識』の応用編として、福祉機器にまつわる質問に対し、登壇者がセラピスト・エンジニアそれぞれの立場から回答しながら、福祉機器に対する座談会を当日、会場からLIVEで配信致します!
【登壇予定者】
・中井要介(マイスター靴工房KAJIYA代表、ドイツ整形外科靴マイスター、義肢装具士)
・野村寿子(株式会社ピーエーエス、シーティングデザイナー、作業療法士)
・こじさん(発達コンサルタント、理学療法士)
・石田輝也(みくりキッズくりにっく、『クリニックでつくる子どもの福祉機器展』発起人、理学療法士)
・司会 中島卓也(東京リハビリ整形外科クリニックおおた、理学療法士)

・2月26日のオンライン講演のアーカイブはこちら >
・質問は事前に受付を行います。下記フォームからお願いします。
 ご質問フォームはこちら >
配信用オープンチャット『小児地域リハ研究会』(当日はこちらのオープンチャット内で配信を行います)はこちら
随時実施
ドイツ整形外科靴マイスターによる足形プリント体験と足と靴の一口相談
開催時間中随時実施
担当 中井要介(マイスター靴工房KAJIYA)
随時実施
シーティングデザイナーによる座位保持装置採型デモンストレーション
開催時間:9:30~12:50 /14:10~17:40
担当 野村寿子(株式会社ピーエーエス)

会場情報Venue

施設名施設名
みくりキッズくりにっく
住所住所
〒158-0093
東京都世田谷区上野毛 2-22-14 B棟

交通のご案内

電車東急大井町線 「上野毛駅」下車 徒歩7分

電車東急田園都市線 東急大井町線
「二子玉川駅」下車 徒歩12分

バス東急バス 黒 02 系統
「玉川高校前」バス停降車 徒歩1分

駐車場について

駐車場について

入場予約について【完全予約制】Reservation

※新型コロナウィルス感染症対策のため、入場者数を制限しながら開催します。下記内容をご確認いただき、必ずご予約の上、予約時間にお越しください。

一般入場の予約は定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂いております。
たくさんのご予約、本当にありがとうございます。
※当日、お申し込みの無い方は入場することが出来ません。恐れ入りますが、あらかじめご了承頂けます様お願い致します。
※キャンセルが出た際は、随時予約システムに反映しておりますのでご確認をお願い致します。(キャンセル待ち対応は行っておりません)
  • 医療、施設関係者の方の入場予約は一般の方とは別となります。下記の【医療・施設関係者のご予約】より予約し、予約時間にお越しください。

※チケットは先着順となります(以下の表は、定員数になります)。

時間 一般 医療、施設関係者
① 09:30~10:20 3組 20名
② 10:35~11:35 10組 3名
③ 11:50~12:50 10組 3名
④ 13:05~14:05 10組 3名
⑤ 14:20~15:20 10組 3名
⑥ 15:35~16:35 10組 3名
⑦ 16:50~17:40 3組 20名

☆1組の予約で最大4名様まで入場いただけます。予約フォームをご記入の際に、【メッセージ】の項目に参加人数と入場予定者のお名前を記載してください。

一般のご予約はこちら一般のご予約はこちら
医療・施設関係者のご予約はこちら医療・施設関係者のご予約はこちら
TOPへ